Recent entries
2011/09/12 (Mon) ライブとライブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仕事が順調にいかん!!


明日歯医者で東京まで行かなきゃなんないから定時でソッコー帰って寝たかったのに、、、

『歯医者で東京!?あなたバカですか!?』

と思ったあなた、正解です☆

大体の人にバカにされます。。


でも仕方ないんです!こっちに来てからありえないよーなビックリするほどのヒドイ治療をする歯医者にしかあたらず、トラウマになってしまったんです。。

それでわざわざ昔からのかかり付けのいい歯医者さんまで通っているのです。

内容は前も書いたと思うのですが…


一番ひどかったのは治療もそうだけど治療中の行動。


治療されてる時に着信音がなり、会話が聞こえ始めたのです、

すぐ近くで。

まさかとは思いましたがおそるおそる目を開けて右斜め上の医者の顔を見て唖然、

俺をまさに今治療している医者がケータイでしゃべっているではありませんか!

治療中なのであんぐりと口をあけていたとはいえ、これこそまさに

“あんぐりとあいた口が塞がらない”状態。

治療が終わり『少し待っててね~♪』とすぐ隣の患者の治療を始める医者。

呆然としている俺に助手が接着剤のカスを取りに来ました。


少しして正気を取り戻した俺は怒りがこみあげてきて、部屋全体に響きわたる大きな声で助手に


『その歯医者さんすごいんですねぇ~~~!!ケータイで話しながら治療できるんですよ!!ほんとすごいっすよねぇ~~~!!!』















助手:『すいません…』



そして俺はすれちがう人、受け付けにいる人など全員にかたっぱしから同じ事を言ってまわるという、すごく陰湿な患者になって帰ってきました。


みんなただ顔を赤くして『すいません、、』と言っていました。


場所はどことは言いませんが某国際医療福祉○学病院の歯科医院。

当時付き合っていた彼女がそこの病院の関係者だった為、それ以上は何も起こしませんでしたが、帰ってから彼女にその話をしたところ『あの先生いい人だよ』と言われたのに腹を立て大喧嘩したのを覚えています。












なんでこの話になったんだっけ(゚д゚ )?






まぁとにかく病院選びは慎重に、と言うことです。






ちなみに明日はDSの2度目の練習も入っています。

治療終わったらとんぼ帰りでそっこースタジオ向かわないと!!












それにしても親知らずが変な方向に成長してきてしまい、痛くて嫌になります(T-T)
スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 ゆうのフィンガーストロークドロップキック, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。