Recent entries
2011/09/12 (Mon) ライブとライブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


己を見ろ。









言ってみた。







今年はいろんな人にとって変換期になるような気がします。

根拠ないけど。

今年の占いかなんかで誰かが言ってた気がします。

占いは信じないタイプですけど自分に都合のいい解釈ができる占い結果だけは少し信じるようにしてます。












話は変わりますが、この前旧作レンタルが一本\180だったので久々にデービィーデーをまとめて借りました。

7泊8日もあったのに気付いたら一本も見ずに7泊8日目!!

今年からは変わるぞ!延滞しないぞ!と思って気合いで一日がかりで4本一気。

借りた物は見ようと思ってまだ見てなかった旧作で、

シンドラーのリスト

ハンテッド

ドミノ

東京タワー

の4本ですっ!来週もまた見………(割愛)










しょっぱな200分の、ディービーディー2本にわたる長編『シンドラーのリスト』からいってみた。

次に『ハンテッド』

次に箸休めに借りておいた『東京タワー』をここで活用。

最後に『ドミノ』


シンドラーのリストは第二次世界大戦中に起きていたユダヤ人大虐殺の時に、ユダヤ人を1100人以上も救った義人と言われている‘オスカー・シンドラー’という人物の話。

もう明らかに英雄気質!!って人かと思ったけど、見てみるとなんつーか、途中から英雄?結果英雄?

買収、汚職、悪いこといっぱいしてたみたいだし。


始めは自分が始める商売にユダヤ人が安く雇えるからって理由で雇い、そこで働く物は殺されなくて…まぁ長くなるので気になる人は借りてきて見てください。すんません。

でも最後はそれで荒稼ぎした大金を全て使って救えるだけユダヤ人を救った。

終戦後には「もっと救えたのに…」と涙していた。

まぁ素晴らしい話に変わりはないのだ。


でも見終わった後は主人公を讃える気持ちよりも、戦争や、罪の無い人びとの虐殺や、人種差別に対する怒りや憤りがこみあげてきて、破裂しそうになった。





実際ユダヤ人大虐殺でユダヤ人と言うだけで殺された人の数は約600万人とも言われている。
シンドラーに救われたユダヤ人は約1100人…もう数が数だから、シンドラーが救った人の数を少ない・とか感じてしまうほどだ。もう麻痺してしまうわけだ。


こーゆー人種差別や虐殺、戦争、奴隷とかの映画などを見るたびに、ほんとうに激しい憤りを感じ、ほんとうに悲しくなる。

戦争は人間を悪魔に変え、大勢の人間が悪魔と化した人間に殺されていく、ほんとうに酷い事だ。


戦争やこういった事がなくなること祈る。

祈ることしかできない自分が偉そうにシンドラーの事なんか語れないな。

でも一人でも多くの人がそういった気持ちを持つことが、世界から悲惨な殺人をなくすための道だと思うから、ちっぽけでも思い続けたいと思う。
















続いて『ハンテッド』

こちらはシンドラー・・・とは逆で90分位の映画で、あっとゆーまに終わってしまった。

おもしろかった。

そしてやっぱりすきなんですよ、ベニチオ・デルトロが。



続いて「東京タワー」

映画版の配役が一番すきです。



最後に「ドミノ」

実在したバウンティーハンター(賞金稼ぎ)‘ドミノ・ハーヴェイ’(女)の話。

まだ見てなくて見ようと思っている方はここまでにすることをお勧めします。













































駄作でしょう、、あれつまんない、、だって途中でがっかりして消そうか迷ったくらい、、

キーラナイトレイ  ミッキーローク  ルーシーリュー

といった豪華キャストが・・・



なんかもったいないって感じちゃう映画なんです (iДi)










まだまだ見たい映画は山ほど!

そして日に日にどんどんたまってく一方!

がんばってコツコツ見てくぞー!!!(゚Д゚)y─┛~~









スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ゆうのフィンガーストロークドロップキック, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。