Recent entries
2011/09/12 (Mon) ライブとライブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今週を最後に、またしばらく交代勤務がなくなるそうです。。はぁ。。



そういえばこの前、夜勤終わりにこんなことがありました。



仕事が終わって更衣室に向かう途中に、職場の同僚が立ち止まっていて

『なんか、鳥が飛んでるんですよぉ…』

とかいきなり言い出したので、

“いやいやこんな密閉された空間に鳥が入り込むわけないでしょうが”

と思いながらも

『どこどこ~?』

って言いながら辺りを見回していました。



しかし実は心の中では→

“今の世の中、誰にでも簡単にドラッグが手に入るような時代になったからなぁ…誰がやってるかなんてわかんないもんだなぁ…”

とか

“見た目じゃわからんなぁ…”

とか

“早くうち帰って一発ブてば少し落ち着くだろうから、頼むから今暴れだすのだけは勘弁してください…”

とか色々考えていた。






そしてやはり何も見えなかったので

『どこ?いないじゃん?』

と聞くと、彼は

『あ、へいぇ…さっきーあそこら辺とかをー行ったり来たりしてーへー…えぇ…へぃぇ…』(そいつの喋り方のマネ)






あ…やっぱりコイツブッキマっちゃってる…















と思ったその時!俺の方に何か黒い物体が近付いてきたのだ…



“なんだ!?俺はイカれちまったのか!?”



いや、よく見るとそれは悪魔…



いや…



バットマンだ!!!















いやバットマンがこんなにチイサマンのわけがない…














『コウモリ!コウモリだ!』



そう叫んだ。



そう、なぜか密閉された空間にコウモリが迷い込んでいたのだ!



考えられるとしたら多分人が入る時の自動ドアの開くわずかなスキに、タイミングよくコウモリが入り込んだのでしょう。



しかも2重になってるのでグッドタイミング×2ってことになります。






それはともかく、そうこうしているうちにコウモリが壁にとまりました。



そして初めてコウモリを間近で見たのですが、これが意外にも飛んでない時はかぁーんなり小さくて、ふぁっさふぁさで、おめ目がキュルッキュルしててチョーチョーチョ~~~~~カワイーッ(>_<)






休みの前の日だったので、放っておいたらそのままひからびて死んでしまうと思い、こんなカワイーコウモリちゃん放って帰れない!と思い、みんなに

『俺コウモリ逃がしてから帰るんで先帰っててください!』

と言って“コウモリちゃん脱出させ大作戦!”を決行したのでした。






まず色々アサって用意した捕獲道具は、ゴミ箱・長い棒(高い所にとまっていたので)・板・の3点。



イメージでは近付いただけですぐバサバサァーッ!って飛び回って一気に血を吸いとられるイメージだったので、キャワイーとはいえ警戒しながら恐る恐るゴミ箱をあてがったのですが、一向に動く気配がないので棒で軽く“ツンツン”ってしたけどなかなか動こうとしないのです。



仕方なく手(足?)の部分を棒でクイッと離すようにしたら、“ボトッ”とゆー鈍い音でゴミ箱の中に落ちたので、すかさず板でフタをしました。



捕獲成功☆



20090314043015


暗くてよくわかりませんが、ちっちゃい黒いかたまりみたいのがコウモリのブラッディーちゃんです。



その後、外に逃がす為に外に出したのですが、一向に飛びたつ気配がなく、むしろ

『ここいい感じやったのにぃ…なんでなん?なんでそんな逃がそうとするん?』

とゆー声が聞こえてきそうな、寂しそうな顔をしているブラッディーちゃんの表情を見て…ハッとしました!



まさかこれは…



映画とかでよくある、悪いヤツに追い掛けられて、やっとの思いで相手をまいたみたいな、そんなドラマがコウモリの世界で起こっていたのでは!?とゆー嫌な予感が…



要するに悪コウモリからやっとの思いで逃げ込んだ良コウモリ(ブラッディーちゃん)を、俺は必死にまた危険地帯に逆戻しにしてしまったのか!?とゆーことだ。















結局ブラッディーちゃんはしばらくして夜空に羽ばたいてゆきました。



今は、ブラッディーちゃんが悪コウモリにやられてないことを祈るばかりです。



ブラッディーちゃん!僕は君を愛してしまったようだ…君に会えてよかったよ!また悪コウモリに追い詰められたら、いつでもここに、迷い込んでおいでっ!!!

























今日の独り言のコーナー

“ってゆーか…なんだこのブログ!?!”
スポンサーサイト




ブラッディー達の進入力はスゴイよね!学校にも進入してセキュリティー警報がなることもしばしば・・・。
そん時は警備員さんが校舎内の窓を全開にして優しく逃がしてあげてるって教育委員会に報告がありました!!
世の中捨てたもんじゃない!って、報告書を読んでじ~んってなりやした。(T_T)
【2009/04/08 20:25】 URL | Akira #mQop/nM.[ 編集]
そうなんですかぁ…警備員さんもきっとあのつぶらな瞳とふぁさふぁさボディーにやられちゃったんですね!魔性の女…ブラッディーちゃん(>_<)
【2009/04/08 20:46】 URL | YUU #-[ 編集]
ちなみにその前にも“オニヤンマ逃がし大作戦”をしたことがありますが、失敗に終わったことがあります。。
【2009/04/08 20:51】 URL | YUU #-[ 編集]
てゆーかあなたのそのコウモリを捕まえとよういう気持ちに全米が涙した。
【2009/04/08 21:44】 URL | 安田 #-[ 編集]
マジですか?!意外と涙もろいやっさんが言うと信憑性ありますね(笑)

じゃ映画化しちゃおっかな♪タイトルは…『ノッキンオン コージ’ズドアー』
【2009/04/08 22:09】 URL | YUU #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ゆうのフィンガーストロークドロップキック, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。